物件を売りたい

レアワンで物件を売るメリット

身元が分かっている買い手だけにクローズドで情報公開できる
レアワンでは会員登録時に本人確認書類をご提示いただき、審査をした上で登録をしています。身元が分かっている買い手に限定しての情報公開ですので、情報漏れによるトラブルの可能性が低く、安心して売却が可能です。
入札制なので適正価格での売却が期待できる
情報公開できない不動産を自社の限られた顧客にだけ売却する形にすると適正価格での売却が難しくなってしまいます。また、知見のないエリアの物件も、適正価格での売却が難しいのが現状です。レアワンであれば入札方式を採用しているため、適正価格での売却が期待できます。
利用料は格安の月額料金のみ。両手(仲介手数料6.0%)で売買ができる
レアワンでは格安の月額料金のみの料金体系となっています。自社物件を掲載すれば仲介手数料6.0%の両手売買が可能になります。物件の仕入れのみで事業展開している不動産会社も、販売ルートがなく片手での売却しかできなかった不動産会社も、自社の販売ルートが確保できます。

物件を売るまでの流れ

会員登録をする
  1. こちらからメールアドレスをご登録ください。
  2. ご登録のメールアドレス宛に、レアワンからメールが届きますので、そこに記載された会員登録用のURLをクリックしてください。
  3. 会員登録フォームに、必要情報を入力してください。
  4. 必要書類(書類の種類はこちら)を提出します。
    事務局が会員の承認作業を行います。承認後、物件情報の登録・掲載ができるようになります。(※1)

※1 会員登録の承認作業は最短30分~2営業日のお時間をいただいております。2営業日が経過してもご連絡がない場合は、運営事務局へ直接お問い合わせください。また、必要書類の不備や虚偽の情報の入力など、承認ができない場合もありますのでご了承ください。

物件情報を登録する

マイページにログインし、売却を検討している物件情報を登録します。

評価書情報を登録する

物件情報の登録後、評価書の情報を登録します。
評価書作成画面の指示に従って入力すると自動的に「評価書」情報が登録されます。

レアワンでは物件登録の際に「評価書」という物件の投資検討資料のアップロードを必須事項としてお願いしています。

掲載(出品)する

マイページから「掲載する」のページを開き、入札最低価格、入札期間(開始・終了)、即交渉可能価格などの出品に関する情報を登録して、掲載を行います。

入札

入札希望者がいた場合、物件に入札が入ります。
マイページで、現在の入札価格、入札件数などが確認できます。

レアワンでは入札期間が終了する前でも、現在の一番手の入札者に売却させる早期終了という機能があります。「この金額であれば入札期間終了を待たずに早く売却したい。」という場合は早期終了を利用してください。

落札

入札があり入札期間が終了した場合、もしくは早期終了を行った場合は優先交渉権が落札されたことになります。
落札者の連絡先情報がマイページで開示されるので、速やかに交渉の連絡をしてください。

一番手の方と交渉が成立しなかった場合、二番手の方に交渉の同意が得られれば、二番手の方と交渉することが可能です。

交渉

優先交渉権の落札価格で投資家と物件の売買交渉を行います。

契約

交渉が成立し、契約内容が固まれば売買契約書を交わすことになります。
契約手続きを進めてください。

必要書類について
レアワンでは、売り手の会員登録は宅建番号をお持ちの不動産会社、法人の方に限定させていただいています。
宅建番号が必要書類の代わりになるため、登録フォームで宅建番号の入力をしていただくことで必要書類の提出は不要です。
個人の方、宅建番号をお持ちでない法人の方が物件の売却を検討されている場合は、こちらから事務局までお問い合わせください。